ようこそ!【宇宙の法則】【マインドフルネス】をベースにしたお悩み相談をさせて頂いております。美しいフロリダのリゾートより、遠隔レイキヒーリングもお届けしております。


Welocome to Queenbee Mindfulness Coaching in FL!
I am a US Certified Mindfulness Coach and US Certified Usui Reiki Master.


「あくびをすれば望みは叶う」~思考停止ということ

 


昨日ざっと読んでみた本。



隅々まで読んでないのに
ご紹介するのもなんだけど、
面白いなと思う部分があったので。

それは、思考停止についての部分。

『大事なのは、問題から目をそらすこと。
人間の思考は自分との対話です。
問題解決の糸口が見いだせずに
いきづまっているときというのは、
言葉にいきづまっている状態なのです。

つまり、自分が糸口を見いだすための
言葉そのものが枯渇していたり、
見つけられない状態ということです。
(略)そんなときは、
まず思考を止めなければいけません。
「あくびをすれば望みは叶う」より』

これはスピリチャルな精神世界の話ではないと
著者は書いているけれど、
これこそがエイブラハムの言っていること。


『不快な環境で制圧や仕事をしていたりすると
誰でも過剰なストレス状態に陥り
身心がこわばり、人間関係や仕事上での
大きな問題を抱えてしまうことがあります。

その時に力を発揮するのが思考停止という
脳の脱力テクニックですが、
人間は問題が起きたときに頭で考え
頭で処理しようと躍起になります。
そこがまた落とし穴となり、
ドツボにはまることになるのです。

頭を使って思考を巡らせば巡らせるほど、
迷路に迷いこむことになってしまうのです。

迷路に迷いこまないためには
頭を使うことを少しやめてみること。
思考の働いにストップをかけることです。
「あくびをすれば望みは叶う」より』

​