ようこそ!【宇宙の法則】【マインドフルネス】をベースにしたお悩み相談をさせて頂いております。美しいフロリダのリゾートより、遠隔レイキヒーリングもお届けしております。


Welocome to Queenbee Mindfulness Coaching in FL!
I am a US Certified Mindfulness Coach and US Certified Usui Reiki Master.


旅行から戻って来て思ったこと❤ 【そしてお薦め映画】

 



イギリス旅行を終えて
無事戻ってきた。

そして、
翌日からすぐに仕事。

職場に着いたら、
上司に辞表を出すつもりでいたのだけど、

大好きなその上司が、
なんと、クビになっていた( ;∀;)

入社したばかりで
仕事熱心でみんなに愛されてたのに!

そんな彼のクビを跳ね飛ばす
経営チームにも驚くけど、
ドタバタ状態の中で
私も辞表を出すタイミングを失い、
ちょっとオロオロしてしまっている。
本当に刺激的な場所である。

ただ、
たった10日間ほど不在にしただけなのに、
私のことを恋しがり、
私の顔を見たとたんに
目を潤ませて喜んでくれた人たちがいて
さすがにちょっと感動したので、
辞めるタイミングについては
宇宙に委ねることにした。

なるべく早くすんなりと!
とお願いして、それについては、
ひとまず、手放すことにした。

手放しといえば、
今回のロンドン10日間の旅は、
私にとって手放しがテーマだったと
今になって感じている。

80年代にロンドンに住んでいたとき、
私はあまりに若かったので、
すべての体験が肥やしとなり、
すべてをガンガンと吸収していた。

そして今、
気が遠くなるほどの時間が経ったのに、
ロンドンの街は昔とちっとも変わってなくて、

街への愛情は変わらずとも
そこに新鮮さや驚きなどはなく、

何かを得るというよりは、
何かが剥がれていくような旅だった。



帰りの飛行機の中で、
ミッシェル・ファイアー主演の映画を見た。
邦題は『フレンチ・イグジット ~さよならは言わずに~』
2人と1匹でパリへ。
という言葉通りの展開なんだけど、

どこかシュールでエレガントな
このブラックコメデイに、
ものすごく惹きこまれてしまった。



フランシスは「遺産を使い果たす前に死ねるだろう」と確信していたこともあり、貯蓄や投資などの備えを一切していなかった。破産するより外に道はないと思われたが、幸運なことに、親友の一人が手を差し伸べてくれた。その勧めに従って、フランシスは家財道具の一切を売り払った後、息子と猫を連れてパリに移住することにした。しかし、移住後もなお、フランシスは特に節約しようともしなかった。と言うのも、彼女には苦境を脱する「秘策」があったのである。*WIKIより




主役である有閑マダムのフランシスが
NYを捨てて、
息子と愛猫と一緒にパリに行く。
そこからどんどん手放しがはじまる。

それが何であれ、
どんどん捨てはじめると、
傍にいる人間は、
ざわざわしてしまうことがある。

だけど、
フランシスの息子や親友は
彼女の手放しを見てもざわざわしない。
それがシュールに見えるのだけど、

その部分への感じ方は
見る側にとって色々と別れるところだと思う。

私にとっては心地よかった。

原作を読んでみようかな